セレブの離婚料金ランキングトップ10

もっとも高くついたセレブ離婚トップ10ランキング!

アメリカの雑誌「フォーブス」が、過去25年間でもっとも高くついたセレブリティの離婚ランキング(The 10 Most Expensive Celebrity Divorces)を発表しました。

第一位は、バスケット選手だったマイケル・ジョーダンです。その額なんと、日本円で約180億円ということです。

愛し合って結婚したのに、別れる時はこんな莫大な金額を払わないといけないなんて、セレブと言われている人も大変ですね。。

以下、セレブの離婚料金ランキングトップ10です。


1位:マイケル・ジョーダン(元NBA選手)&ファニータ・バノイ(1億5000万ドル以上)
2位:ニール・ダイヤモンド(歌手)&マーシア・マーフィー(1億5000万ドル)
3位:スティーブン・スピルバーグ(映画監督)&エイミー・アービング(1億ドル)
4位:ハリソン・フォード(俳優)&メリッサ・マティソン(8500万ドル)
5位:ケビン・コスナー(俳優)&シンディ・シルバ(8000万ドル)
6位:ポール・マッカートニー(歌手)&ヘザー・ミルズ(6000万ドル)
7位:ジェームズ・キャメロン(映画監督)&リンダ・ハミルトン(5000万ドル)
8位:マイケル・ダグラス(俳優)&ディアンドラ・ダグラス(4500万ドル)
9位:ライオネル・リッチー(歌手)&ダイアン・リッチー(2000万ドル)
10位:ミック・ジャガー(歌手)&ジェリー・ホール(1500〜2500万ドル)

やはり、映画監督、俳優、歌手がほとんどですね。

有名になったらなったで、大変ですね。。