スパイダーマン展が六本木ヒルズで開催

世界初の「スパイダーマン展」が六本木ヒルズで開催中

5月1日に「スパイダーマン3」が全世界に先駆けて日本公開されることを記念し、映画「スパイダーマン」の魅力に迫る世界初の「スパイダーマン展」が、六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーにて開催されている。

「スパイダーマン展」は、六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーで4月12日〜5月20日まで開催されています。4月16日(月)のみ休館です。

時間は10:00〜22:00まで。

料金は一般が1300円、高校生と大学生が1000円、4歳〜中学生が500円です。


会場にはスパイダーマンシリーズ3作で使われたスパイダーマンや敵のコスチュームが展示されます。

実際に展示されているコスチュームは、コスチュームデザイナーのショーニー・スミスがわざわざ来日して監修したという力の入れようです。

小道具やコンセプトアートが展示されるということなので、スパイダーマンファンは是非観ておきたい展示会になりそうですね。

六本木ヒルズ・Roppngi Hills:スパイダーマンの魅力に迫る特別展「スパイダーマン展」