パリス・ヒルトン、刑務所での態度が良好で刑期半減

パリス・ヒルトン、獄中から「感謝の気持ち」語る

保護観察処分中の飲酒運転で有罪判決を受け、収監されたパリス・ヒルトン受刑者(26)は21日、刑務所から芸能専門チャンネルE!の単独電話インタビューに応じ、「感謝の気持ちが高まっている」と述べた。

パリス・ヒルトンは刑務所での態度が良好ということえ、刑期が45日から23日に半減されたようです。

ヒルトン受刑者は10分間のインタビューで、「夜に枕があることや食事ができることにさえも、一層感謝したい気持ち」だと発言。

なんだか、パリス・ヒルトンは変わりましたね。マスコミ向けのトークかもしれませんが。。

最初は閉所恐怖症に悩まされていたようですが、今はだいぶ慣れてきたようです。

そして、今日、パリス・ヒルトンは出所する可能性もあるということです。

X