海外ドラマ「24」シーズン7で女性大統領が登場

人気TVドラマ「24」、シーズン7で女性大統領登場

来年1月から放映が始まる、米人気テレビシリーズ「24」のシーズン7で、同シリーズ初の女性大統領が登場することになった。放映元のFOXテレビが22日、明らかにした。

「24」と言えば、シーズン1で黒人大統領の就任ということでも話題になりましたが、とうとう初の女性大統領がシーズン7で登場するということです。

なんだか、リアルの世界を予言しているような気がするのは僕だけでしょうか?


「24」のストーリー通りになるとしたら、来年のアメリカ大統領選では、黒人のオバマ氏が当選することになります。

次に女性のヒラリー・クリントンさんですね。

ちなみに、「24」で女性大統領役を演じるのは、「モンタナの風に抱かれて」や「エリン・ブロコビッチ」「オーシャンズ12」などに出演したチェリー・ジョーンズということです。

「24」はすでにアメリカを代表するテレビドラマの地位を手に入れていると思います。

実際にテロを経験したアメリカ人からしてみると、僕ら日本人とは比べようのないくらい身近な話として受け止められているのではないでしょうか。

日本人にとっては、テロってまだ外国の話という感じですからね。