ドラゴンボール実写版の公開は来年8月

『ドラゴンボール』実写版の悟空役が決定!世界公開は来年8月

アメリカの20世紀フォックスが「ドラゴンボール」の実写映画版『ドラゴンボール』(仮題)を2008年8月15日に公開すると発表した。

とうとうドラゴンボールの実写版の公開日が決まりました。

2008年8月15日です!

発表では世界同時公開とされているようですが、日本での公開が必ずしも同時とは限らないということです。

悟空を演じるのは、映画『宇宙戦争』でトム・クルーズの子どもを演じたジャスティン・チャットウィン。

悟空はジャスティン・チャットウィンですか。イケメンと言われていますが、僕はあまりそうは思いません。。。どちらかと言うと、お茶目な顔をしているような。。

ピッコロ役にはジェームズ・マースターズ、その他のキャスティングは現在検討中ということです。

監督はジェームズ・ウォン。

スペシャル・エフェクトは「300(スリーハンドレッド)」のアリエル・ショーが手掛けるようです。

「300」は個人的に面白かったですね。

映像の色が独特の世界観をかもし出していました。

実写版ドラゴンボールは、スパイダーマンのようなカメラワークとスペシャル・エフェクト満載になるのではないでしょうか。