「DEATH NOTE(デスノート)」がハリウッドで実写映画化

あの人気コミック「DEATH NOTE(デスノート)」の実写映画化が決まりました。

しかも、ハリウッド映画です。

映画化権を獲得したのはアメリカのワーナー・ブラザース。

脚本はチャーリー&ヴラス・パーラパニデス兄弟に依頼しているそうです。


公開日はまだ決まってないようですが、ドラゴンボール実写版のようにならないことを祈るばかりです。

日本では『デスノート』『デスノート the Last name』『L change the WorLd』が映画としての興行でよい成績を収めましたが、個人的には『L change the WorLd』のストーリーは最悪だと感じました。

ハリウッドで実写化される場合、Lは誰が演じるのでしょうか?

イメージが狂ってしまうようなLにならないで欲しいものですね。