第82回アカデミー賞の受賞作一覧、作品賞・監督賞・撮影賞・編集賞など

本日、2010年3月8日(アメリカ時間では3月7日)に第82回アカデミー賞の授賞式が行われました。

作品賞は「アバター」と「ハート・ロッカー」のどちらかと予想されていましたが、さて、どちらの作品が受賞してのでしょうか?

以下、結果発表一覧です。


第82回アカデミー賞 結果発表

作品賞:
「ハート・ロッカー」

監督賞:
キャスリン・ビグロー「ハート・ロッカー」

主演男優賞:
ジェフ・ブリッジス「クレイジー・ハート」

主演女優賞:
サンドラ・ブロック「しあわせの隠れ場所」

助演男優賞:
クリストフ・ヴァルツ「イングロリアス・バスターズ」

助演女優賞:
モニーク「プレシャス」

撮影賞:
「アバター」

視覚効果賞:
「アバター」

編集賞:
「ハート・ロッカー」

脚本賞:
「ハート・ロッカー」

脚色賞:
「プレシャス」

オリジナル脚本賞:
「ハート・ロッカー」(脚本家:マーク・ボール)

短編ドキュメンタリー賞:
「ミュージック・バイ・プルーデンス」

短編実写賞:
「ザ・ニュー・テナンツ」

短編アニメ賞:
「ロゴラマ」

長編アニメ賞:
「カールじいさんの空飛ぶ家」

長編ドキュメンタリー賞:
「ザ・コーヴ」

メイクアップ賞:
「スター・トレック」

歌曲賞:
The weary kind(theme from crazy heart)(「クレイジー・ハート」でコリン・ファレルが歌った曲)

作曲賞:
「カールじいさんの空飛ぶ家」

衣装デザイン賞:
「ヴィクトリア女王 世紀の愛」

美術賞:
「アバター」

音響編集賞:
「ハート・ロッカー」

外国語映画賞:
「瞳の奥の秘密」(アルゼンチンの映画)

以上です。

結果的には、

・ハート・ロッカー:6冠

・アバター:3冠

・プレシャス:2冠

という結果になりました。

そして、「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグロー監督は、女性で初のアカデミー賞受賞監督となりました。

しかも、キャスリン・ビグロー監督は「アバター」のジェームズ・キャメロン監督の元奥さんです。