「マイレージ、マイライフ」結局、人は1人じゃ生きていけないんだ

マイレージ、マイライフ [DVD]
マイレージ、マイライフ [DVD]

人と深く接っしようとしない男・ライアン・ビンガムをジョージ・クルーニーが演じます。

ライアン・ビンガムは年間322日も出張するリストラ宣告人。

つまり、全米の様々な企業に飛行機に乗って行って、その企業の上役の変わりにクビを宣告するのが仕事。

そして、夢は今だ6人しかいない1000万マイル獲得を達成すること。


結婚はせず、出張先で偶然仲良くなった女性と一夜限りの関係を持ち、仕事では相手をなるべく傷つけないようにクビを宣告する。

そして、マイルをひたすら貯める。

目標の1000マイルを目指して。

でも、ある日、新入社員の女性がインターネットテレビとマニュアルを使って、クビを宣告しようと提案する。

そうすれば、飛行機に乗って移動する経費が節約できると。

そして、ジョージ・クルーニー演じるライアン・ビンガムはこの新入社員の女性の教育係になることに・・・。

結局、この映画も「イエスマン “YES”は人生のパスワード」と同様に、「人は1人じゃ生きていけない。人の関係性の中で生きていく」ということを言いたい映画のようですね。

ジョージ・クルーニー好きは、彼のスマートな飛行機に乗る姿を見るだけでも価値があるかもしれません。

飛行機に乗る時には、彼のスタイルを真似したいと思いました。