映画「少年メリケンサック」が予想に反して面白かった!

先日、ひかりTVに加入したので、さっそく映画を見てみました。

「この映画が見たい」というのは決まっておらず、「ランキングの上位にある日本映画を見よう」と漠然と思い、あまり期待せずに「少年メリケンサック」を選びました。

少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]
少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]

そしたらびっくり!面白いじゃありませんかっ!!思いの外、ハマってしまいました。


パンクバンドの話なのですが、僕は全くパンクには興味はありません。

でも、宮﨑あおいの演技に興味があったので、選びました。

宮﨑あおいはやっぱり可愛いですね〜♩

「ガオ〜!!」とかライオン(?)のモノマネみたいなことをするのですが、ヤバイです・・。

「こんな彼女欲しいかも・・・」と思ってしまいました(笑)。

映画のストーリーはザクッと以下なのような感じです。

#

音楽会社に勤務している宮﨑あおい演じる女性がネット動画でイケてるパンクバンドの映像を見つけました。

「このバンドは売れる!」と思い、バンドメンバーで一番のイケメンにコンタクト。

でも、出てきた人は映像で見たイケメンバンドマンとは全く違う50代のおっさん・・・。

というのも、ネットで見た映像は1980年代に録画されたものだったから。

でも、宮﨑あおいはそのおっさんパンクバンド「少年メリケンサック」を売り出すことを決意。

かくして、音楽マネージャー宮﨑あおいとおっさんパンクバンドの地方ライブ巡りがはじまるのだ・・・。

#

見所は、「少年メリケンサック」のメンバーたちのイッチャッテル感ですね。

特に、佐藤浩市がヤバイです。。

でも、こんな50代っていいなぁ〜と思ってしまいました。

自由っていいな♩っって。

不器用だけど、社会からうとましく見られるけど、自分に正直に生きるのっていいなって。

今もこの記事を書きながら、また見たくなっているので、個人的にはかなりツボに入った映画だったんだと思います。

パンク好きじゃなくても、十分に楽しめる映画です。

特に見てもらい人は、今の生活から脱したいと思っているサラリーマンですね。

あとは、今まで人の目ばかり気にして生きてきて、自分の好きなことをやってこなかった人とか。

そんな人が「少年メリケンサック」の生き様を見たら、どう感じるのかにすごく興味があります。

楽天レンタルで「少年メリケンサック」を借りよう

ひかりTVで映画三昧な生活をする

少年メリケンサック 公式サイト